お悩み 仕事 効率化

三日坊主の原因は【習慣引力の法則】だった…!

三日坊主

誰もが経験したことがあるでしょう。

筋トレやダイエット、読書など…

やる気満々で始めたはずなのに続かない!!

これには「やる気がない!」「根性がない!」といった”精神論”以外にも原因があったのです…!!

三日坊主の原因【習慣引力の法則】とは

「変化を避けたい」という心理のことです。

変化に抵抗する力が勝手に働いてしまっているのです😢

それによって、いつもと違うことを始めようとすると「嫌だな」「めんどくさいな」と脳が”不快”だと感じるのです。

当然人間は「快適・快楽」を求めますので「不快」な状態を避けようとするわけですね。

これが習慣引力の法則です。

物事を継続するために【習慣引力の法則】を利用しよう

Monozuki
Monozuki

え?
三日坊主の原因なのに利用できるの!?

ええ、そうなんです!

【習慣引力の法則】=”いつもと違うこと、変化することを不快に感じる”

ということがわかったと思います。

だからこそ、これが利用できるのです!

どうやって利用するのかですが…

それは新しく始めたことを”習慣”にしてしまえ!

です(笑)

一か月、二か月と新しく始めたことを続けることで

脳にそれが習慣であると”すり込む”のです。

それらをしないことが「不快」だと感じるようになれば、こっちのもんですね!

Monozuki
Monozuki

でも…習慣化するまでにやめてしまうのが三日坊主なんですよ…?

習慣化するまでの期間を乗り切るコツもあるんです!

三日坊主を克服するためのコツ

極めて簡単ですぐに出来ることです。

それは

「人と約束をする」

です!

えーそんなこと?って聞こえてきそうですが

理屈は上で書いてきたこと同じです。

脳に不快だと感じさせることをすればいいのです!

人は誰かとの約束を破ることで「罪悪感」を感じると思います。

罪悪感は当然「不快」です。

脳はこれを嫌がり避けようとするわけですね。

そのために約束を守ろうと行動する。

とても合理的で簡単ですね。

ここでの注意点は”必ず人と約束すること”です。

自分だけでは「不快」になりきれません。

「人との約束を破りたくない」と思うことが大切です。

これによって三日坊主を克服し習慣化してしまいましょう。

最後に

人は「習慣引力の法則」によって、三日坊主になってしまいますが

「習慣引力の法則」をうまく利用することが出来たら、継続力向上に役立つことがわかったと思います。

何かを始めようと考えている人は、ぜひ「習慣引力の法則」を理解して継続力に変えてやりましょう!

三日坊主を克服するぞー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です