お悩み 仕事

「使えない人間」なんていない!使えないと言っている人に能力がないだけ

職場で「あいつはダメだ、こいつはダメだ」とワーワー騒いでいる人はいませんか?

そんな人を見てどう思いますか?

言われている方に原因があるかもしれませんが

聞いてる方はいい気分はしないはずです。

一緒に仕事をしている以上、仕事が上手く回るように協力するべきだと思います。

”今は”出来ないは存在する

確かに「今のレベルではこの仕事をこなせない」という人は存在しますが、それはあくまで”今は”です。

個人で努力するのは当然ですが、そのレベルまでサポートするのが上司・先輩の務めです。

そういったサポートもせずに、「自分で考えろ」だの「いい年してこんなことも出来ないのか」

なんて言い方する人がいます。

最初に言いますが

「あなたが人を使えないだけです。」

「自分で考えろ」

確かに自分で考えることは大切で必要です。

あまり自分で考えてないなぁ…って自覚がありましたら、考えることを意識して行動や発言をしてください。

「指示待ち人間」や「少しは考えてから喋れ」などグサッと刺さる言葉を回避する準備ですね。

上司や先輩の人は「自分で考えろ」と言った後、放っておくのではなくしっかり答え合わせをしてください。

Monozuki
Monozuki

知らん!プイ😒

は無しでお願いします。

後輩や部下にはあなたが思うようなレベルに達していない人がいて当たり前です。

そういった人の上に立つ以上は「教育する責任」があるのです。

目の前の業務をこなすことと同じくらい、部下・後輩の教育に力を注がなければいけません。

部下や後輩が育てば、あなた自身が楽になり周りが見えるようになります。

そうすることで、正確な判断ができるようになり個々の力を考えた人員配置が出来るようになります。

Monozuki
Monozuki

これは自身を育てるためにも必要なことですね。

「適材適所」という言葉があるように

どんな人にも適所は存在します。

相手の「得意分野」をしっかり見極める力をつければ「使えない人間」なんて存在しないのです。

部下や後輩の人は上司や先輩の教えを少しでも早く吸収しようと努力してください。

いつまでも甘えていてはいけないのは事実です。

あなたの下に後輩が入ってきたら、今度はあなたが育てないといけないんですからね…(笑)

そう考えると「ヤッベ!」って焦るでしょ!

まとめ

上司・先輩の人へ

「使えない人間」なんて言っている間は自分の力が不足していると自覚する必要があるでしょう。

たとえが悪すぎるかもしれませんが

「バカとハサミは使いよう」

です。

使い方をマスターしてください。

部下・後輩の人へ

「あいつは使えねぇ」

なんて言われてたらムカつきませんか😡!!

私なら「今にみてろぉ…」ってメラメラします(笑)

若いうちから荒波に揉まれると、下手な中堅より力が付くってことは普通にあります。

今の会社で頑張っていこうと決めているなら、荒波に揉まれてください。

頑張っているあなたを上司や先輩は支えてくれるはずです。

会社にとって若手社員は「宝」ですからね!

と偉そうなことを書きましたが

私自身に書いたようなものです(笑)

私自身も上司であり部下ですからね…!

私の勤める会社にも若手社員が入ってきてほしいものです(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です